bg

ガイドレビュー

年を重ねるほど美しくなるには、身体の健康が大前提
年を重ねるほど美しくなるには、身体の健康が大前提 - 小村十樹子

アンチエイジングを考えたとき重要なのは食事

そしてもっとも大事なのが食事です。いかに健康的な食事をするかで、美しくエイジングしていけるかが決まってくると言っても過言ではありません。
心がけることは、
インシュリンの分泌量が多くなるものは避ける。(甘いものや白米、小麦粉、芋類など)
加工品は避け、できるだけ元々の状態に近い食品を食べること。
空腹を我慢せず、むしろおなかがぺこぺこになる前に食べること。そして8分目でやめること。

素材のいいものをゆったり、おいしくいただく。そうすれば過剰な糖分の吸収はなくなり、ゆっくりと消化されることで燃焼もよくなるために、体も温まるのです。

そして、元の状態に近い食品(たとえば、精米ではなく玄米とか、野菜とか、切り身ではない丸ごとの魚とか)がなぜ大事かというと、加工すればするほど、命のエネルギーを失っていくからなのです。ものにはすべていのちがあります。できるだけ、いのちのあるものを食べることで、私たち人間という動物は、生きるためのエネルギーを得ていくのではないでしょうか。

年を重ねるほど美しくなるには、身体の健康が大前提 - 小村十樹子

アンチエイジング医療でハッピーに

そうやってセルフアンチエイジングを心がけていても、それでもヒトは年をとります。楽しい、幸せな、わくわくするような、そんなエイジングを目指すために、さらに積極的に医療のアンチエイジング治療を受けていただくとよいのです。
外見も、身体の中も、自分がどうありたいかをイメージしたら、今の医療はそれに近づけることができるようになってきています。大事なことは、あくまで自分がこうありたい、と思うこと。その「こうありたい自分」を取り戻すために、あるいは、それを維持するために、私たちにはお手伝いできることがたくさんあります。
年齢相応の「綺麗」を目標に、いつまでも元気で若々しくいるために、しゃかりきにならずに、美容治療を受けるのが、とってもかっこいいことだと思いませんか?
このしわは要らない、このしわはあってもいい、とか、このほくろはとったほうが若々しく見えるけど、このほくろはおいときたいとか、いろいろ人によっても望ましい姿は違います。また、ホルモン補充療法で、いつまでも若々しくありたいと考える人や、自然に年をとりたいので手を加えるのは嫌だと考える人もあります。
そういう一人ひとりの望ましいエイジングのイメージを大事にしながら、みながハッピーになれるように考えていくことが、アンチエイジング、という言葉の正体かもしれません。

1 / 2

最新ガイド記事

>アンチエイジングワールド トップページへ

  • 子供たちのチャイルドドクターになってください。
  • アンチエイジングワールドとは・・・
健長寿のためのヘルシーフードピラミッド   インプラント ドクターズ